【MLB】M.シャーザー シーズン2度目のノーヒット・ノーラン!!


MLB NEWS ワシントン・ナショナルズのM.シャーザーは、3日(日本時間4日)シティー・フィールドで行われたダブルヘッダーの2試合目に登板し、今年6月20日のパイレーツ戦に続き、今シーズン2回目のノーヒット・ノーランを達成した。1シーズンに2回のノーヒット・ノーランは2010年のR.ハラデイ依頼6人目の快挙となる(ハラデイ/1回目:パーフェクトゲーム、2回目:ディビジョンシリーズ)。

 2015年1月、7年総額2億1000万ドルでタイガースから移籍した、今季のシャーザーは33試合に登板し14勝12敗とそんなに活躍できなかったように見られるが、防御率2.79、投球回数228.2、奪三振276、WHIP0.92とキャリアハイである。またQS(クオリティ・スタート)も23回とキャリア2番目の記録を出している。2013年(21勝3敗)にサイ・ヤング賞を獲得した時よりも勝負け以外の数字は上回っている。単純に言ってしまえば、登板試合に関して打撃陣に恵まれていなかった今シーズンであった。

 タイガーズ時代、J.バーランダーの2番手に甘んじていた男が、今やナショナルズのエースであり、球界のエースである。今シーズン、ポストシーズン進出はならなかったがナショナルズは若いチーム、ニューヨーク・メッツに肩を並べるくらいの投手力もあり、とても魅力的なチームだ。B.ハーパー、J.パペルボンの乱闘騒ぎもあったが、来季はチームとしてMLBを盛り上げてくれるはずだ。

【動画】http://goo.gl/jBjFRB

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント