【MLB】マリナーズ岩隈 メジャー初完封逃すも1失点好投!


MLB NEWS前回の登板、5回2/3、10安打、6失点とダイヤモンドバックス打線に打ち込まれた、マリナーズ岩隈投手。現地2日のツインズ戦に登板し、8回2/3、3安打、1失点と、メジャー移籍後、初完封目前で降板するも、見事な投球でチームの勝利に貢献した。試合は延長11回、4-1でマリナーズが勝利(岩隈投手は勝敗つかず)。

追い込んでから、低めに変化球を集め空振りを取る技術は言うまでもなく、速度は90マイルに満たないながらも、バットを空に切るファストボールもキレていた。配球による錯覚をつくっているのか、とにかくツインズ打線を翻弄していた。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント