【高校野球】早稲田実業 清宮 甲子園出場決定!


高校野球ニュース第97回全国高校野球選手権西東京大会決勝 早稲田実vs東海大菅生
7回まで東海大菅生、勝俣投手から無得点だった早実ナインが、8回の攻撃で一挙8点を奪い逆転に成功した。9回裏に1点を返されるも、8-6で勝利し、5年振り29回目の夏の甲子園を決めた。

注目の1年生、早実の清宮内野手は、4打数1安打1打点1四球と勝利に貢献、高校での第一号本塁打は甲子園まで持ち越した。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント