【MLB】球宴 A.チャップマン 160km/h 連投!


MLB NEWS現地14日、レッズの本拠地(グレートアメリカン・ボールパーク)で行われた、MLB All-Star2015は、6-3でアメリカン・リーグが勝利。MVPには初回先頭打者本塁打を放ったエンゼルスのマイク・トラウト選手が選ばれた。同選手は昨年に続き2年連続のAll-Star MVPとなった。また、開催都市球団のシンシナティ・レッズ勢も見せ場を作った。前日の本塁打競争ではT.フレザー選手が優勝し前夜祭を盛り上げ、今日の試合では9回の表に世界最速投手、A.チャップマンが登場。最速103マイル(約165km/h)を計測し、全14球中12球が100マイル(約160km/h)以上を投げ込み、3者連続空振り三振に切ってとった。地元レッズファンには溜まらない2日間だった。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント