【速報】青木 打率.333!メッツのエース打ち4安打!


MLB NEWS
サンフランシスコ・ジャイアンツの青木宣親選手が、メッツのエース、ハーヴェー投手から2安打し、打率を.333へ上げた。この日、ハーヴェー投手から、第一打席に右安打、第二打席に三塁内野安打、第三打席は二ゴロに抑えられたものの、第四打席にトーリス投手へ継投後、レフト前に3本目。さらに第五打席では、レザージック投手からレフト前に今日4本目の安打を放ち、打率を.333にした。

6月に入り、7試合連続、15安打、打率.441の好調振り。チームもナ・リーグ西地区でドジャースと首位を争っており、暖かくなるこれからの季節にさらにギアを上げ、2年連続のワールドチャンピオンへ歩を進める。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント