【MLB】T.リンスカムが帰ってきた!!新天地デビュー戦白星!


MLB.com

 2008年、2009年、過去2回サイ・ヤング賞を受賞している、T.リンスカム投手が、3度のマイナー登板を経て、現地18日新天地のエンゼルスのユニフォームでアスレチックス戦に登板した。昨年シーズン終了後にFAとなり、所属チームがなかったものの、5月にスカウト陣の前で公開練習を披露、そしてエンゼルスとの契約に至った。およそ1年ぶりのメジャーのマウンドとなった。

 新天地デビュー戦は6回を投げ、被安打4、失点1と合格点ではあったが、3四死球、奪三振2と不安要素も見えた。1年ぶりのメジャーのマウンドでプレッシャーもあっただろうが、彼のポテンシャルはこんなものではない。今のリンスカムは制球力こそ命、伝家の宝刀チェンジアップも生きてくる。コントロールミスをいかに少なく、ゲームを支配することが今後の野球人生に関わってくるだろう。単年契約の2016年シーズン、背水の陣でエンゼルスの歯車となる。

■ MLBのチケット、定価で購入方法はコチラ

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント