【MLB】イチローの美技!捕殺を狙い見事成功!(動画あり)


MLB.com

 現地1日、ミルウォーキーのミラー・パークで行われたブリュワーズvsマイアミ戦。1番レフトで先発出場したイチロー選手が4回に計算ずくの捕殺を見せた。序盤にして得点差のついたゲームではあったが、イチロー選手ならでは見事なプレーだった。10-1、無死満塁の場面で、ブリュワーズのM.マルドナードのあたりは三遊間を破るタイムリー安打。イチロー選手は2塁走者の動きに合わせて捕球し、わざと三塁ベースを回らせるや否やホームへ送球、余裕でタッチアウトにした。試合後、「余裕です。全力で投げてないですから」とコメント。この日も1本安打を放ち今季11本目。メジャー通算2946安打としたイチロー選手、D.ゴードンの出場停止もあり、ますますリードオフマンとして出場機会が増えそうだ。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント