【MLB】開幕4試合連続本塁打!ストーリーの勢いが止まらない


MLB NEWS コロラド・ロッキーズの新人、T.ストーリーが開幕4試合連続本塁打を放ち、打率.368、本塁打6、打点11、OPS.1.316と好調をキープしている。8日(日本時間9日)、パドレス戦で2本塁打、4回に78マイルのカーブをレフトスタンドへ、9回はフルカウントからの6球目、93マイルの4シームをレフトスタンドへ運んだ。1本目、2本目とも簡単なボールではなく、9回の本塁打に関しては、内角のファストボールを上手く肘を畳んで打撃技術の高さを見せた。当然この調子のままシーズン終了まで続くことは考えにくいが、少々のスランプはアジャスト出来そうな能力を感じる。試合自体は投手陣がパドレス打線に捕まり敗戦したが、この大型ルーキーの活躍でチーム内の雰囲気も悪くない。なによりファンの盛り上がりも上々だ。増々、ストーリーから目が離せなくなった。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント