【MLB】前田健太メジャー初登板!初本塁打!


MLB NEWS 6日(日本時間7日)、サンディエゴのペトコ・パークで前広島カープの前田投手がメジャー初登板した。1回表に味方打線が大量4点を奪い前田の初登板を歓迎。記念すべき第1球目は90マイルの2シーム。パドレス3番の強打者M.ケンプには甘く入ったスライダーにヒヤッとしたが、レフトフェンス際でクロフォードのグラブに収まった。前田の立ち上がりは少しテンション高めなのが気になるが、非常に丁寧な投球だった。2回表の攻撃は前田から始まり、見た感じ打つ気満々、高め94マイルの4シームで空振り三振に終わったが、前田本人は少し不満げな顔を見せた。勝気な性格を上手くコントロールすることが、新天地メジャーリーグで活躍できるポイントとなるか。

【速報】
4回表、前田の2打席目、82マイルのスライダーをレフトスタンドへ運んだ。

【結果】
6回(84球)23人に対し、被安打5、奪三振4、失点0でメジャー1勝目を挙げた。米各メディアでも前田の投打にわたる活躍をTOPで紹介している。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント