【MLB】J.クエト、ジャイアンツ移籍!


MLB NEWS FA今オフの目玉の1人、J.クエトが6年1億3000万ドルで、サンフランシスコ・ジャイアンツと契約合意したと複数の米国メディアが伝えた。Jクエトは今季途中にレッズからロイヤルズへ移籍し、ワールドチャンピオンに貢献した。2012年には19勝(9敗)、2014年には20勝(9敗)、メジャー通算96勝(70敗)の成績を残している。

 ジャイアンツは今オフに、ホワイトソックスからJ.サマージャも獲得しており、M.バムガーナー、J.サマージャ、J.クエトと3本柱が揃った。そして、J.ピービー、M.ケイン、C.ヘストンも続いており、投手陣の補強は成功とみられる。

 ジャイアンツは広島カープからポスティングシステムを使ってメジャー移籍を目指す、前田健太投手の獲得も噂されていたが、これで一旦獲得競争からの撤退が確実となった。あとは、J.クエトの獲得に失敗したダイヤモンドバックス、岩隈投手と獲得したドジャースが有力となるが、水面下で資金調達したと報道されたカージナルスも候補の一つとなる。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント