【MLB】ナショナルズ、J.パペルボン、B.ハーパー、兄弟喧嘩勃発!


MLB NEWS 27日(日本時間28日)ナショナル・パークで行われた、フィリーズとの一戦で、ナショナルズベンチ内で乱闘騒ぎが起った。事の発端は4回裏フィリーズのD.イノホサに抑えられた、今季大活躍中のB.ハーパーが凡打しベンチへ戻ると、今年7月末に対戦球団であるフィリーズからトレードで入団したJ.パペルボン投手がハーパーに向かって叱咤したところだ。ハーパーは自分の凡打に納得いかないうえに、パペルボンからの叱咤に言い返し、口論となった。挙げ句、パペルボンはハーパーの首を掴みベンチ奥の壁に突きつけた。チームメイトが間に入り事態は終結したが、戦力は揃っているにも拘らず今季ポストシーズン進出を果たせず、来季に向けチームの結束をより強くしなければならない矢先の出来事だった。パペルボンは「間違ったことをした」と騒動の責任を認めており、ハーパーは「あれは兄弟喧嘩みたいなもの」と区切りをつけているので後に引く事はないだろうが、お互いに血気盛んな性格なので怪我がないよう気をつけてほしい。

【動画】http://goo.gl/la2bTU

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


No Responses

コメント入力欄

コメント