【MLB】M.カブレラ復帰後、秀逸な打撃が止まらない!


MLB NEWS 今月の14日(日本時間15日)に復帰して以来、10試合、39打数、19安打、1本塁打、6打点、OPS 1.343と規格外の数字を出している、デトロイト・タイガースのM.カブレラ。首位打者、本塁打王、打点王、三冠王、MVPと数々の記録を冠を手にし、現役メジャー最強打者と呼ばれるに相応しい復活だ。

 まだ決まったわけではないものの、チームとして今季プレーオフ進出の可能性が低くなっている現在、ファンの楽しみは彼がどこまで数字をあげてくるかだ。まだ規定打席に達していないが打率.367と両リーグトップの記録、本塁打は16本なので25〜30本は期待できる。打点が現在60打点で80〜90点、OPSは1.000を超えてくると彼に対する来季への期待が膨らむ。

 今日の試合でも、6回終了時点で3打数、1安打、3打点とし、連続安打記録も10試合と伸ばしている。M.トラウト、B.ハーパーと元気盛りな選手に、まだまだ「最強」の名を譲るわけにはいかない。

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント