【MLB】カブス107年振りのワールドチャンピオンに前進!


MLB NEWS 現在ディビジョンでは、カージナルス、パイレーツに次ぐ3位ではあるが、ワイルドカードではジャイアンツに6.5ゲーム差をつけ、2008年以来のプレーオフ進出を狙っている。気は早いが、リーグ優勝だと70年振り、ワールドチャンピオンになると実に107年振りとなる。

 少し話は変わるが、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で、タイムトラベルし舞台となったのが、今年2015年。その物語の中で、「カブスがマイアミをスイープしワールドチャンピオンに!」の下りがある。映画の公開当時、まだマイアミに球団はなく(現在はマーリンズ)、この未来予想だけでも驚きなのだが、カブスのワールドチャンピオンが現実になると…

 エプスティーン球団社長は、2004年にボストン・レッドソックスのGMとして「バンビーノの呪い」を解き、マッドン監督は2008年タンパベイ・レイズを率いて、球団初の勝ち越しと地区優勝、さらにワールドシリーズまで導いた実力者。

 正直、地区優勝は難しくなってはいるものの、ワイルドカードでのプレーオフ進出可能性は高い。今日の試合(日本時間24日)では、K.ブライアントのサヨナラホームランを放ち5連勝。107年振りの奇跡までまだ騒ぐほどでもないのだが、少しずつ現実味を帯びている感じがしないでもない。

 あのタイムトラベルの日、2015年10月21日(木)午後4時29分…

MLB NEWS

MLB NEWS

野球ブログ MLB・メジャーリーグへ 


コメント入力欄

コメント